HOME >> お知らせ

お知らせNEWS

講師紹介

楊雪(ヤン ユキ)


《日本二胡学院認定講師/二胡奏者/東京大塚教室・岡山教室・仙台教室講師》


中国生まれ、日本育ちの二胡奏者。
父親の来日に伴い、小学校から大学卒業までを埼玉・東京で暮らし、現在に至る。
小さい頃から父親の影響で二胡に親しみながら成長した。
2007年から、父であり二胡(胡弓)演奏家・作曲家でもある楊興新(ヤンシンシン)に師事し、日本二胡学院東京大塚教室を設立。日本二胡学院専任講師となる。
また、中国北京中央音楽学院にて、田再励(テンザイリ)に師事し、更なる研鑽を積む。
2014年には、同学院へ中国政府奨学金留学生(全額免除)として入学。
現在、中国音楽家協会及び、中国民族管弦楽二胡学会会員。
2011年12月、本格的にプロデビュー。ミニアルバム「シルクロード」をリリース。
2013年6月には、オリジナル曲を収録した、初のアルバム「櫻~Eternally~」をリリース。2016年4月、このオリジナル曲を収録したセカンドアルバム「雪の舞」をリリース。
2016年8月、中国 ‘‘第三回 敦皇杯・上海 二胡コンクール’’にて銀賞を受賞。
2017年7月、中国 ‘‘第六回 国際中国器楽コンクール’’にて金賞を受賞。
全国での演奏活動のほか、日本各地の老人ホーム、障害者施設や東日本大震災の被災地などで数多くの慰問演奏も続けている。
テレビ・ラジオに出演し、新聞・雑誌にも取り上げられるなどメディアの関心も集める。
東京大塚教室のほかに仙台と岡山でも教室を開き、大勢の生徒達に支えられている
新進気鋭の二胡奏者。

 


鈴木恵美(すずき えみ)


《仙台教室講師代行/教室担当》


中学校の音楽教師として30数年勤務。
1994年から琴伝流大正琴を上田特翆先生に師事。指導者の資格取得。
二胡奏者楊雪の被災地慰問演奏会を機に、2013年から楊雪先生に二胡を師事。
現在、日本二胡学院仙台教室の教室担当と講師代行として教室を全面的に支えている。
他、慰問演奏、イベント等で演奏活動をしている。

 


高橋亮子(たかはし りょうこ)


《仙台教室講師代行》


10年程前、仙台で楊興新先生の演奏を聴き感銘を受ける。
その後、楊雪先生が東日本大震災慰問演奏後、仙台で二胡教室を開いてから、
楊雪先生の師事を受ける。
2017年より楊雪二胡楽団所属。
日本二胡学院仙台教室講師代行として教室を支えている。
また、慰問演奏、イベント等や介護ボランティア活動も活発にしている。

 


↓ クリック・タップすると拡大します。

MENU